加齢臭の怖さとは? 加齢臭のある我が家の日常

気温が30度を超えました。我が夫は…?

本日の最高気温、31.0度でした。

暑かったです…
本当に暑かった…

まだ5月なんですが、気温だけは夏でしたね。
5月って、少し汗ばむくらいの日はあっても。まだまだ
爽やか~な季節の筈なんですが…

今日は、爽やかさの「さ」の字もありませんでした。

ああ、梅雨もまだだってのに、この暑さ…
一体どうなっているんでしょうねぇ…

 

そして。

気温が上がれば気になるのが体臭です。
我が家の場合、夫がミドル脂臭+加齢臭持ちなので、
妻としては夫の臭いが気になるところ。

営業職なだけに、あちこちのユーザー先へと伺う毎日。
どこかで粗相をしていないかと気が気ではありません。

勿論、本人は自覚があるので、体臭を抑える石鹸を
愛用し、仕事中はボディシートで小まめに汗を拭きとる
などの対策は心がけていますが…

忙しい時には、小まめなケアは難しいのが現実です。

しかも、部署は違えど同じ会社にいますからねぇ…
夫の評価は妻の評価であり、その逆も然り。
社内ので評価は、今後も務める以上なおざりに出来ません。

内勤の私はともかく、営業の主人はお客様の受け=評価と
言う部分もあって、お給料にも響く事でもあります。
変なレッテル(臭い…)なんて付いた日にゃ、夫婦揃って
残念な事に…

あんまり出世欲のない主人ですが、社内の評価が残念な
モノになれば、いずれはリストラ要因になる可能性だって
あります。
また、社内で避けられる事態になれば、仕事だってやり難く
なっちゃいますしね。

とにかく、自分たちが快適に過ごしたければ、周りの人にも
気を使って、お互いに気持ちよく過ごせる事は大事です。

我が社(と言うか私達がいる支店)では、過去に体臭が
原因でお客様からクレームになり、担当を外された営業が
います。

割と最近の出来事なのもあって、社内では体臭を気に
する風潮がありますが、それでも一部では全く気にしない
人、間違ったケアで事態を悪化させている人もいます。

どっちもどっちで、周りにとっては迷惑な存在です。

勿論、上記の人達は、社内でも浮いた存在です。
いわゆる「空気読めない人」扱いですね。
あれだけの悪臭を撒き散らして気にならないなんて…と。
気が効かないので、成績もイマイチだし、周りから協力を
得られる事も少ない様に見えます。

そりゃあ、誰だって臭い人の側には近付きたくないよね…

こんな土台があるので、もしかしたら他の会社よりは
体臭に関して気にしている方なのかもしれません。
でも、マヒしているのか何なのか、こんな状況でも臭い
人は一定数います。

確かに、自分の臭いって段々慣れちゃって気がつかない
モノですからね。
そう言う意味でも、夫の臭いは気になるところです。

 

って、そんな私も人の事は言えません。
女性だって40歳を過ぎると加齢臭が出てくる人がいます。
女性でも、女性ホルモンが減ってくると加齢臭がします。
女性ホルモンのピークは20代で、その後は減る一方
ですからね。

私は皮膚が弱いので、制汗剤やボディシートもモノに
よっては肌荒れしたり痒くなったりする事があります。
最近はパウダースプレーは吸い込むと喉が辛くなるので、
もっぱらボディシート愛用です。

汗もさっぱり取れるし、臭いの元も取れていいですよ。
そして、普段は夫が使っている臭い対策石鹸「アジカ」
使っています。
何だかんだ言って、この石鹸が一番効きますね。
余計な臭いもないので、汗をかく季節は重宝します。

今は洗濯石鹸や柔軟剤も、これでもか!と言う程に
香りがついていますからね。
これらが互いに重なると、予想以上にきつい香りになる
ので、出来るだけ臭いがないモノを使っています。
暑くなると、強い臭いは逆に不快指数を上げますからね。

これから益々暑くなり、湿度も上がって過ごし難くなる
ので、せめてこれ以上不快指数をあげない為にも、夫も
自分も体臭チェックを怠らないようにしたいです。

 

さて、明日もまた30度超えるとか…
出来る限りの対策をして、出勤したいと思います。

 

体臭が気になるなら、今すぐ対策始めましょう!
悩んでいても体臭は消えてくれません。

加齢臭・ミドル脂臭どちらかわからないなら、まずはどちらにも対応している「柿のさち」を試してみませんか?
石鹸にボディソープ、シャンプー&コンディショナーが揃っているので、全身まとめてケアしてくれます。
優しいフローラルの香りで、家族みんなで使ってもOK。
まとめ買いには割引&お得な詰替え用もあるのでお勧めです。

あなたの家族から体臭トラブルをまとめて撃退!
体臭なしであなたも家族もすっきり爽快・周りもハッピー♪

今すぐ公式サイトであなたにピッタリの商品、決めて下さい。

-加齢臭の怖さとは?, 加齢臭のある我が家の日常
-, ,