ミドル脂臭対策を始めよう

ミドル脂臭の対策方法

2015/05/11

ミドル脂臭対策の基本は洗髪にあり!

昨日はミドル脂臭とは何か?加齢臭との違いを
比較しながら解説したので、今日はミドル脂臭の
対策について、ご紹介していきます。

まず、ミドル脂臭の対策の要になるのが「頭」です。

↑の図のオレンジの部分が、ミドル脂臭の発生場所
です。

頭頂部から後頭部、首にかけてですね。

と言う事は、ズバリ「頭を洗う事」がカギになります。

ミドル脂臭は頭から発生するジアセチルと言う物質。
対策するには、このジアセチルを綺麗に洗い流す事が
一番確実で手っ取り早いです。

洗髪の仕方は、今まで何度もご紹介していますが、
ミドル脂臭の場合は、「二度洗い」がお勧めです。

多分、ミドル脂臭の人は、頭を洗っても泡立ちが
悪い人が多いのではないでしょうか?
脂分が多いので、必然的にそうなっちゃうんですね。

また、ジアセチルは加齢臭の原因物質:ノネナール
に比べて100倍も臭いそうです。
と言う事は、僅かに残っただけでも臭うと言う事…

もう一度言います。
ミドル脂臭対策は、洗髪は二度!です。

洗い方は、

まずはしっかりと水で濡らす(1分)
  ↓
しっかり泡立てて洗う(2~3分)

 ※爪は立てず、指の腹でマッサージをする様に
  ↓
すすぎはしっかり(短い人でも2分くらい)

 ※泡がなくても石鹸成分が残っています
  ↓
しっかり乾かす(生乾きはニオイを悪化させます)

これが基本ですね。

泡立ちが悪い場合、脂分が多いって事なので、この
場合は二度洗いして下さい。

洗髪の仕方に関しては、過去に何度もご紹介して
いるので、是非そちらを参考になさってください。
いくつも記事を読む時間がない場合は、「頭を
制すれば、体臭トラブルは激減」だけでもいいです。

洗髪に関する記事達はこちら↓です。

・頭を制すれば、体臭トラブルは激減
・加齢臭持ちの洗髪の際のちょっとしたコツ
・加齢臭対策に洗髪は非常に重要です!

また、最近流行りのノンシリコンシャンプーは肌に
優しい分、洗浄力が弱いです。
気をつけないと汚れが落ち切らず、残った臭いの上に
新しく出たジアセチルが追加されて、益々臭う…の
悪循環に陥ります。

ノンシリコンシャンプーの種類によっては、加齢臭の
様な臭いが発生する場合もあるので要注意!
ノンシリコンシャンプーをお使いの人は、こちらも参考に
なさってください。

ノンシリコンシャンプーで加齢臭がすると言う噂

そして大事なのは、ミドル脂臭対策用のシャンプー
を使う事、ですね。
普通のシャンプーでは、ミドル脂臭の頑固な油汚れは
落ち切れません。

今発売されているミドル脂臭対策のシャンプーは、
マンダムの↓のシャンプーですね。

LUCIDO (ルシード) 薬用スカルプデオシャンプー(医薬部外品) 450mL

あと、ニオイ対策石鹸 アジカもお勧めです。

うちの夫がこのアジカを使っていますが、アジカは
身体だけでなく顔や頭も洗えるので、これ一つで
全身のニオイ対策が出来ます。

ミドル脂臭:加齢臭が6:4だと思われる夫ですが、
今はアジカ一つで全て事足りています。

一番いいのは、身体と顔はアジカで洗い、頭はこの
ルシードのシャンプーで洗う事ですね。

ただ、ルシードのシャンプーも決して安くはないです。
それに、洗った後はスッとするらしいので、苦手な方
もいらっしゃるでしょう。

そんな場合は、まずはアジカ一つで始めてみるのが
確実です。
アジカなら全身丸ごと洗える上に、加齢臭だけでなく
ミドル脂臭も洗い流せる優れ物なのでこれ一つで対策
は十分に出来ます。

そもそも、自分ではミドル脂臭か加齢臭かの判断って
中々付きませんからね。
そう言う意味でも、両方に効果があるアジカを使えば、
どっちだろう…と悩む必要もありませんよ。

嫌な臭いはさっさと洗い流して、秋晴れの様な爽やかさを
もう一度取り戻しましょう。

体臭が気になるなら、今すぐ対策始めましょう!
悩んでいても体臭は消えてくれません。

加齢臭・ミドル脂臭どちらかわからないなら、まずはどちらにも対応している「柿のさち」を試してみませんか?
石鹸にボディソープ、シャンプー&コンディショナーが揃っているので、全身まとめてケアしてくれます。
優しいフローラルの香りで、家族みんなで使ってもOK。
まとめ買いには割引&お得な詰替え用もあるのでお勧めです。

あなたの家族から体臭トラブルをまとめて撃退!
体臭なしであなたも家族もすっきり爽快・周りもハッピー♪

今すぐ公式サイトであなたにピッタリの商品、決めて下さい。

-ミドル脂臭対策を始めよう
-,