ミドル脂臭とは? ミドル脂臭対策を始めよう

ミドル脂臭とは何か?

2015/05/14

ミドル脂臭とはどんなものか?

最近になってよく聞くようになった、体臭トラブルの
一つです。

名前の名付け親は、この臭いの原因物質を発見した
マンダムです(※ちなみに加齢臭は資生堂です)

では、ミドル脂臭とは何か?
加齢臭との違いは何か?

この点についてご説明します。

まず、ミドル脂臭は、加齢臭とは全くの別物です。

加齢臭の原因はノネナールと言う物質ですが、
ミドル脂臭の原因は「ジアセチル」と言う物質です。

このジアセチルは、2つのアセチル基がカルボニル基の
炭素同士で結合した有機化合物です。
ジケトンの一種で、醸造業界ではダイアセチルとも呼ばれ、
特徴的な香りを持っています。

この香り、発酵飲料・食品の品質に大きな影響をもたらす
ものです。
また引火性があり、特に空気との混合蒸気は爆発性が
あります。

ジアセチルは強いバター様・チーズ様の匂いを持っていて、
低濃度では蒸れたような匂いを発生します。
不快な臭いのイメージはありますが、発酵バターや一部の
チーズなどの乳製品には不可欠な香りでもあります。

では、ミドル脂臭の特徴を、簡潔にご紹介します。

・発生場所は後頭部がメイン

加齢臭の発生は頭や首、Tゾーン、首、脇、お腹、背中、
陰部と広範囲にわたりますが、ミドル脂臭は頭から首の
後ろにかけての発生になります。

図で見た方が分かり易いですね。
加齢臭の方が範囲が広く、ミドル脂臭は限定的です。

この発生する範囲は、後で対策をする際に重要な事
なので、ぜひ覚えておいて下さいね。

・発生するのは30~40代

ミドル脂臭が発生するのは30~40代で、ピークは40歳
くらいです。
加齢臭が始まるのが40歳からなので、加齢臭よりも少し
早くから発生し、終わるのも早いです。

・加齢臭よりも臭いが強烈

加齢臭の原因物質:ノネナールに比べ、ミドル脂臭の
原因物質:ジアセチルは揮発性が高く、ノネナールの
100倍も広がり易い
と言われています。

つまり、少量でもかなりの臭いがする、と言う事。
しかも自分では気が付きにくいから、対策も遅れがちに…
加齢臭よりも深刻かもしれません。

・使い古した油の様な臭い

加齢臭はろうそくやチーズ、古本の様な臭いと言われて
いますが…

ミドル脂臭はズバリ、使い古した油の様なニオイです。
生ごみのニオイや腐った物のニオイと言う人も…

どちらにしろ、加齢臭よりも不快で耐え難い臭い、と表現
されています。

・自分ではわかりにくい

対策するうえで、一番厄介なのですが…

発生場所が後頭部中心の為に、自分の鼻から遠く、
しかも鼻よりも上にあるので気付きにくいです。

でも、周囲にとっては耐え難い臭いなので、知らない間に
周りをかなり不快にさせている可能性も…

自分では気が付かないという点で、他の体臭トラブルに
比べると非常に厄介かもしれません。

マンダムがミドル脂臭の存在を発表したのが2013年11月。
それまでは加齢臭と同じに扱われていましたが、実際は
全く別物でした。

発表されてから1年も経っていないので、まだまだ認知度
は低いですね。
ジアセチルが原因と分かったばかりなので、商品開発も
これからって感じです。

でも、今は研究も商品開発も凄い勢いで発展しているので、
近い内にたくさんの対策商品が出て来てくれると期待して
います。

では次回は、ミドル脂臭の対策方法について。
まだまだ対策商品は少ないけど、今手に入る範囲内で
効果がありそうなものを、順次ご紹介して行く予定です。

体臭が気になるなら、今すぐ対策始めましょう!
悩んでいても体臭は消えてくれません。

加齢臭・ミドル脂臭どちらかわからないなら、まずはどちらにも対応している「柿のさち」を試してみませんか?
石鹸にボディソープ、シャンプー&コンディショナーが揃っているので、全身まとめてケアしてくれます。
優しいフローラルの香りで、家族みんなで使ってもOK。
まとめ買いには割引&お得な詰替え用もあるのでお勧めです。

あなたの家族から体臭トラブルをまとめて撃退!
体臭なしであなたも家族もすっきり爽快・周りもハッピー♪

今すぐ公式サイトであなたにピッタリの商品、決めて下さい。

-ミドル脂臭とは?, ミドル脂臭対策を始めよう
-,