臭いに関するお話

「香害」と言う言葉を知っていますか?

2015/05/11

付け過ぎた香水は、もはや迷惑以外の何物でもない

「スメルハラスメント」
「スメルマネジメント」

どちらも最近言われるようになった、臭いに関する
言葉です。

「スメルハラスメント」は、臭いで周囲に迷惑をかける
事で、体臭や口臭だけでなく香水の香りも含まれます。
とにかく、周囲が不快に感じる臭い絡みの事、ですね。

「スメルマネジメント」はまだ馴染みが薄いものですが、
こちらは体臭トラブルを企業が何とかしようと言う動き
です。
体臭による不快感が、仕事の効率を下げ、取引先との
関係にも影響を及ぼすので、企業がこれを改善指導し、
円滑な業務を目指す働きです。

そして今日発見したのが「香害」と言う言葉。

もう、そのまんま、ですね。
今や香りは、一歩間違えると害になる、と言う事です。

体臭や口臭はもちろんですが、この中にはやはり香水
や芳香剤の香りも含まれるようで…

最近言われるのが、柔軟剤の香りですね。
香りの強い商品が出て来ましたが、人によっては
くしゃみや鼻水等のアレルギー症状を引き起こす事が
知られるようになりました。

今でも、これでもか!と言うくらい香りの強い柔軟剤が
出ていますが…
私なんかは結構辛いものがあります。

以前、贈答品で頂いた柔軟剤を使ったら、余りの臭いの
強さに、くしゃみ連発鼻水ダラダラ…って事もありました
からねぇ…
最近の風潮は、ちょっと辛いものがあります。

また、これからの暑い季節は、香水の使い方にも注意が
必要です。

気温が高い分、どうしてもムワッとしますからね。
その中で香水を使うと、臭いの種類によっては相手に
余計にむさ苦しい印象を与えてしまいます。
特に甘ったるい臭いやムスク系などの臭いは、この時期
には向きません。

こんな時期は、爽やかさを感じされる香りの方が好印象。
好きな香水を使いたい気持ちもわかりますが…
季節によって使い分ける方がずっとお洒落です。

香りに寄る印象って、脳に作用する分大きいですからね。
一度相手に不快感を与えたら、臭いだけでなくその人も
同じように不快に思われてしまいます。

これじゃ、せっかくの香水も台無しです。

あの人「香害」だよね~なんて言われる事のないように、
香水などの香りを付ける物を使う際には、ご注意下さいね。

体臭が気になるなら、今すぐ対策始めましょう!
悩んでいても体臭は消えてくれません。

加齢臭・ミドル脂臭どちらかわからないなら、まずはどちらにも対応している「柿のさち」を試してみませんか?
石鹸にボディソープ、シャンプー&コンディショナーが揃っているので、全身まとめてケアしてくれます。
優しいフローラルの香りで、家族みんなで使ってもOK。
まとめ買いには割引&お得な詰替え用もあるのでお勧めです。

あなたの家族から体臭トラブルをまとめて撃退!
体臭なしであなたも家族もすっきり爽快・周りもハッピー♪

今すぐ公式サイトであなたにピッタリの商品、決めて下さい。

-臭いに関するお話
-,