加齢臭対策を始めよう 体を洗って加齢臭対策

「体を洗う」は加齢臭対策の基本

2015/05/14

加齢臭対策の基本は身体を洗う

身体を洗うのは、加齢臭対策の基本中の基本です。

前回ご紹介した「汗を拭く」も効果はありますが、やはり

一番効果があるのは「体を洗う」事です。

加齢臭の原因は、皮脂腺から分泌される脂肪酸、
つまり油です。
油とは、水に混ざらない物の総称ですが、水に混ざらない
から水洗いくらいでは落ちませんね。

分かりやすいのは、油を使った料理の後の皿やフライパン
ですね。

あれ、水だけじゃ簡単には落ちませんよね。
洗剤で洗い、場合によってはお湯ですすがないと落ちません。

イメージ的に、加齢臭の原因もそんな感じです。

なので、加齢臭の素を落とすのなら、体を洗う、つまり、

お風呂に入るのが一番です。

臭いが気になる方は、毎日お風呂に入りましょう。
時間がなければシャワーでもいいです。

理想的なのは、朝はシャワーを浴び、夜は湯船に
浸かる事ですね。
夏の臭いのきつい時期や臭いが強い人は、それでも
臭います。
加齢臭は全身から一日中発するので、拭くだけでは
限界があります。

繰り返しますが、
日に一度はお風呂に入って体を洗いましょう。

体を洗う時は、今は加齢臭対策の石鹸やボディソープが
ありますので、それらを使うと効果的です。
これらの商品は臭いを抑える事に特化しているので、
普通の石鹸に比べると効果は格段に違います。

我が家でも、加齢臭対策石鹸を使っています。
実際に使ってみて、その違いにびっくりしたからです。
これだけは一年中です。

冬は他の対策を休んでも気にならなくなりましたが、
普通の石鹸では寝汗で枕が臭うので、石鹸だけは
年中無休です。

加齢臭対策の石鹸、今は色々出ています。
人によって肌質も違うので、
自分にあった物を使う事が大切です。

肌に合わないと肌荒れになり、逆効果ですからね。

我が家で使った石鹸についても、また追々感想を書いて
みたいと思いますので、参考にして頂けると 嬉しいです。

また、体の洗い方も重要です。

男性にしっかり洗いましょう、と言うと、ゴシゴシと力を
入れて洗う人がいますが…

これは逆効果です。

力を入れて洗えば、皮膚を傷付けてしまい、加齢臭を悪化
させてしまう場合も…

洗う時は石鹸をしっかり泡立てて、泡で皮脂を包み込む
ようにしながら洗いましょう。

石鹸の泡と皮脂を馴染ませ、分解させる感じですね。
毛穴の汚れは、擦っても取れるものではありません。

髪(頭)も同じです。
爪を立てて洗るのはNGです。
皮膚が傷ついて、フケは出るし加齢臭も出るしで、全く
逆効果です。
髪(頭)を洗う際は、指の腹の部分を使いましょう。

そして臭いの強い部分を重点的に洗いましょう。

臭いの強い部分は、下記の図のオレンジの部分です。

 加齢臭は全身から出ますが、臭いの強い場所は特に
念入りに洗いましょう。

意外に忘れがちなのが耳の後ろですが、首から上は
他の人の鼻にも近い場所です。
ここをしっかり洗っておくと、対人関係で嫌な思いをさせる
可能性が減ります。

たかだ臭いと思っても、人間関係では非常に大きな障害に
なります。
加齢臭は、生理的に受け付けない臭いですからね。

あなたの人柄や能力関係なく、生理的に受け付けて貰えない
状態は、非常に損です。
人生楽しく豊かに過ごす為にも、厄介物はさっさと洗い流して
しまいましょう。

では、「体を洗う」のお話はここで一旦お終いです。

<次の記事> 「加齢臭対策洗剤で洗濯」

体臭が気になるなら、今すぐ対策始めましょう!
悩んでいても体臭は消えてくれません。

加齢臭・ミドル脂臭どちらかわからないなら、まずはどちらにも対応している「柿のさち」を試してみませんか?
石鹸にボディソープ、シャンプー&コンディショナーが揃っているので、全身まとめてケアしてくれます。
優しいフローラルの香りで、家族みんなで使ってもOK。
まとめ買いには割引&お得な詰替え用もあるのでお勧めです。

あなたの家族から体臭トラブルをまとめて撃退!
体臭なしであなたも家族もすっきり爽快・周りもハッピー♪

今すぐ公式サイトであなたにピッタリの商品、決めて下さい。

-加齢臭対策を始めよう, 体を洗って加齢臭対策
-, ,